画像提供元
作家/制作者
作品名/資料名
クリア
閉じる

作品詳細

クレジット表記
徳川美術館所蔵 ©徳川美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
ご利用上の注意
ご利用内容により、画像提供元(美術館・博物館等)から事前に許可を得ねばならない場合があります。
コレクションNo.
TAM32973
作品No.
額1-14
画像No.
32973
 
 
作品名
三十六詩仙図額 王昌齢(三十六枚の内)
 
 
作家名
石川丈山(賛)・伝狩野探幽(画)
作家名欧文
Ishikawa Jozan, Kanô Tan'yû
 
 
年代
寛永20年(1643)
制作年
寛永20年(1643)
寸法
法量:各縦51.8 横30.9
指定
重美
 
 
所蔵先
徳川美術館
画像データ
19.4MB
解説
 古代から宋代までの中国の詩人36人を対にして描き、上部に石川丈山(1583~1672)がその詩を書いた板額で、裏面墨書から寛永20年(1643)の作とわかる。詩仙図は、丈山が寛永18年に建立した京都・詩仙堂の「詩仙堂額」が著名で、狩野探幽の描いた図に丈山自ら詩を書き添えた品である。本品はこの詩仙堂本と同じく、探幽筆と伝承されるが、筆者を探幽の弟・尚信とする意見もある。
注釈
徳川義直(尾張家初代)所用   ご利用内容により、画像提供元(美術館・博物館等)から事前に許可を得ねばならない場合があります