画像提供元
作家/制作者
作品名/資料名
クリア
閉じる

作品詳細

クレジット表記
Photo © RMN-Grand Palais (musée du Louvre) / Jean-Gilles Berizzi/distributed by AMF-DNPartcom
ご利用上の注意
ご利用内容により、画像提供元(美術館・博物館等)から事前に許可を得ねばならない場合があります。
コレクションNo.
RMN94057225
作品No.
RF36502
画像No.
94-057225
 
 
作品名
豚市場
作品名欧文
Le marché aux cochons, foire de la Saint-Martin à Pontoise
 
 
作家名
カミーユ・ピサロ
作家名欧文
Camille Jacob Pissarro
 
 
生没年
1830‐1903
 
 
分類
デッサン
制作年
1886
材質・形状
方眼紙、セピア・インク、ペン
寸法
17.5×12.5
 
 
所蔵先
ルーヴル美術館
画像データ
4.2MB
モチーフ
市場,豚,職業,仕事,商業,印象派
解説
ピサロは、1885年、新印象主義を提唱するスーラやシニャックと親交を結び、新印象主義の理論に関心を抱くようになった。しかし、ピサロの新印象主義の時代は短く、1890年には旧来の印象主義の技法に回帰している。この作品は、その短い新印象主義の時代のもので、豚市場の情景を描いている。方眼紙にセピア・インクで点描するという丹念な作業によって、新印象主義の技法を熱心に研究している。ピサロにとって農村の風俗は、生涯、重要な課題であった。(千-4)