画像提供元
作家/制作者
作品名/資料名
クリア
閉じる

作品詳細

クレジット表記
Photo © RMN-Grand Palais (musée du Louvre) / Christian Jean/distributed by AMF-DNPartcom
ご利用上の注意
ご利用内容により、画像提供元(美術館・博物館等)から事前に許可を得ねばならない場合があります。
コレクションNo.
RMN83001432
作品No.
RF37118
画像No.
83-001432
 
 
作品名
扇、シャポンヴァルの丘陵
作品名欧文
Eventail : côteaux de Chaponval
 
 
作家名
カミーユ・ピサロ
作家名欧文
Camille Jacob Pissarro
 
 
生没年
1830‐1903
 
 
分類
デッサン
材質・形状
パステル
 
 
所蔵先
ルーヴル美術館
画像データ
6.5MB
モチーフ
風景画,丘,夏,女性,印象派
解説
ピサロは、1878年から扇型の画面による絵画作品の制作をはじめ、翌79年の第4回印象派展には12点の扇型画面の作品を出品した。この扇型画面への関心は、おそらくドガに触発されたものであろう。この作品は、シャポンヴァルの丘陵の風景をパステルで描いている。画面右前景には、青いスカートと白いシャツの女性の姿が見える。画面は扇型ではあるが、そこに用いられている透視図法は方形の画面と異なるところはない。(千-4)