画像提供元
作家/制作者
作品名/資料名
クリア
閉じる

作品詳細

クレジット表記
Photo © RMN-Grand Palais (musée du Louvre) / G.Blot/H. Lewandowski/digital file by DNPartcom
ご利用上の注意
ご利用内容により、画像提供元(美術館・博物館等)から事前に許可を得ねばならない場合があります。
コレクションNo.
RM000898
作品No.
MI736
画像No.
84EE726
 
 
作品名
キリスト降架
 
 
作家名
リベラ,ホセ・デ
作家名欧文
Ribera,Josepe de
 
 
生没年
1591‐1652
 
 
分類
絵画
材質・形状
油彩・カンヴァス
寸法
127×182
 
 
所蔵先
ルーヴル美術館
画像データ
1.9MB
モチーフ
宗教画,聖書,キリスト,十字架,男性,裸体
解説
ホセ・デ・リベラは、スペイン人であるが、若くしてイタリアにわたりパルマ、パドヴァ、ローマを経て、スペインの副王領ナポリにわたりそこに永住した。ローマでカラヴァッジョの絵画に大きな影響を受け、激しい明暗法、徹底した写実主義、動的な構図を学び取った。それはこの作品に顕著に現れており、初期作品の特徴である、左上から強烈な光が差し込む厳格な明暗法を取り、さらに入念な写実表現で逞しき男性の裸体を浮かび上がらせている。(新-4)