画像提供元
作家/制作者
作品名/資料名
クリア
閉じる

作品詳細

クレジット表記
福岡市博物館所蔵 画像提供:福岡市博物館 / DNPartcom
ご利用上の注意
ご利用内容により、画像提供元(美術館・博物館等)から事前に許可を得ねばならない場合があります。
コレクションNo.
FCM1993B02969
画像No.
1993B02969
 
 
作品名
付喪神図
作品欧文
Tsukumogami, Monsters of Tea Utensils and Musical Instruments
 
 
作家名
伊藤若冲
作家名欧文
Ito Jakuchu
 
 
生没年
1716–1800
 
 
分類
書画
年代
江戸時代 
材質・形状
紙本墨画 掛幅装
寸法
129.3×28.1
 
 
所蔵先
福岡市博物館
画像データ
9.4MB
解説
 百年を経た器物には精霊が宿り、妖怪となる。これおを付喪神という。ぼんやりと光があたる闇の空間に並ぶ付喪神たち。前の方は茶釜や水指、茶碗など茶道具の妖怪で、これから茶会でもやろうというのか。その後ろには燭台や鳥兜(舞楽の装束に用いる鳳凰の頭をかたどったかぶり物)、皷や琴、琵琶などの妖怪が続く。どれもみな恐ろしいというよりは愛らしく、ユーモラスである。作者の伊藤若冲(1716-1800)は江戸中期に活躍した京都の画人。奇想の画家として評価が高く、近年とみに人気である。【ID Number1993B02969】 参考文献:『幽霊・妖怪画大全集』
注釈
参考文献:『福岡市博物館名品図録』 「心遠館若冲製」白文長方印「藤汝釣印」朱文円印「若冲居士」 参考文献:『幽霊・妖怪画大全集』掲載№076