画像提供元
作家/制作者
作品名/資料名
クリア
閉じる

作品詳細

クレジット表記
福岡市博物館所蔵 画像提供:福岡市博物館 / DNPartcom 撮影:藤本健八
ご利用上の注意
ご利用内容により、画像提供元(美術館・博物館等)から事前に許可を得ねばならない場合があります。
コレクションNo.
FCM1978P00020
画像No.
1978P00020
 
 
作品名
黒漆塗桃形水牛脇立兜・紺糸威胴丸具足―小具足付
作品欧文
Helmet with Water Buffalo Horns Ornamentation and Domaru Type Armor laced with Dark Blue Threads
 
 
作家名
所用:黒田長知
作家名欧文
Owned by Kuroda Nagatomo
 
 
分類
武器
年代
江戸時代後期 19世紀
材質・形状
革・漆・金属・布
寸法
鉢高:38.5重:3500g/胴高:34.4重:6500g
 
 
所蔵先
福岡市博物館
画像データ
6.8MB
解説
 福岡藩最後の藩主である12代長知所用の兜で、初代藩主長政の大水牛脇立兜を模したもの。桃形の鉢に、桐材と紙の張懸に金泥を塗った脇立で、スタイルは同じだが、長政の大水牛脇立兜に比べ全体的に大ぶり、260年間の製作技術の変化がわかる。長知はこのほかに銀泥塗一の谷兜と紺糸威胴丸具足を所持し、現存している。【ID Number1978P00020】参考文献:『黒田家・その歴史と名宝展』