画像提供元
作家/制作者
作品名/資料名
クリア
閉じる

作品詳細

クレジット表記
福岡市博物館所蔵 画像提供:福岡市博物館 / DNPartcom 撮影:藤本健八
ご利用上の注意
ご利用内容により、画像提供元(美術館・博物館等)から事前に許可を得ねばならない場合があります。
コレクションNo.
FCM1978P000030001
画像No.
1978P000030001
 
 
作品名
黒漆塗桃形大水牛脇立兜(正面)
作品欧文
Helmet with Design of Water Buffalo Horn
 
 
作家名
所用:初代黒田長政
作家名欧文
Owned by Kuroda Nagamasa
 
 
分類
武器
年代
桃山時代 16世紀
材質・形状
革・漆・金属・布
寸法
鉢高:24.7 重量:3300g(脇立・前立付)
指定
重要文化財
 
 
所蔵先
福岡市博物館
画像データ
1.1MB
解説
 初代藩主長政が若い頃に最も着用した兜で、安土・桃山時代の個性的な武将に愛用された当世兜の代表的なものといわれる。桃形の鉢に水牛の角の脇立を持ち、脇立は桐の台座に和紙で形を作った張懸という手法で作られ、見た目より軽く、金箔が貼られている。長政は何頭か替えの大水牛脇立兜を持っており、長政と福島正則は、不仲の和解のため、正則の一の谷形兜と大水牛兜の替え分とを交換している。【ID Number1978P00003】参考文献:『黒田家・その歴史と名宝展』
注釈
参考文献:『黒田家の甲冑と刀剣』・『黒田家・その歴史と名宝展』