画像提供元
作家/制作者
作品名/資料名
クリア
閉じる

竹久夢二美術館イメージアーカイブ

竹久夢二美術館は、創設者・鹿野琢見氏の夢二コレクションをもとに、平成2年(1990)11月3日、東京・本郷に開館しました。都内で夢二作品を鑑賞できる唯一の美術館として、古き良き時代を思わせる〈夢二式美人画〉から、モダンな表現を試みたデザイン作品まで、大正ロマンの世界を堪能できます。美術館には、竹久夢二の日本画・油彩・書・原画・スケッチ・版画・デザイン・著作本・装幀本・雑誌、また書簡をはじめ遺品や資料など約3,300点が所蔵されています。
竹久夢二美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
竹久夢二
「秋の雲」
竹久夢二美術館イメージアーカイブ/DNPartcom

竹久夢二美術館イメージアーカイブでは、これまでに利用の多かった作品の画像370点余について、デジタルデータによるご提供を開始しております。その他の作品についても順次デジタル化を進め、竹久夢二美術館所蔵品画像のご提供を進めてまいります。ぜひ注目されている大正ロマンの粋、夢二の作品を書籍・雑誌やテレビ番組はもとより、広告宣伝や商品開発などにご活用ください。

竹久夢二
「水竹居」
竹久夢二美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
竹久夢二
「雪の夜の伝説」木版画
竹久夢二美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
竹久夢二
「夢よ浅かれ」
竹久夢二美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
竹久夢二
「APL・FOOL」
竹久夢二美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
竹久夢二
『fruit』1月号表紙
竹久夢二美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
竹久夢二
「モントレーの丘から」
竹久夢二美術館イメージアーカイブ/DNPartcom