画像提供元
作家/制作者
作品名/資料名
クリア
閉じる

台北 國立故宮博物院イメージアーカイブ

1925年に設立された台北 國立故宮博物院は、主に中国の明、清の皇帝によって集められた収蔵品を中心に、現在69万点以上の中華文明の貴重な文物を収蔵し、世界屈指の博物館として知られています。
 
故宮博物院の一部の作品の画像データは、同館のウェブサイト上の中国語によるデータベースで、オープンデータとして公開されていますが、弊社では、①オープンデータよりもサイズの大きなデータのご提供、②オープンデータ化されていないデータのご提供、③オープンデータとは違った様々なアングルのデータのご提供、④データのリサーチを致します。
© National Palace Museum / DNPartcom
《翠玉白菜》
《磁胎洋彩青地金花魚遊春水瓶》
《汝窯 青磁蓮花型温椀》
《白磁嬰児図》
蘇軾《前赤壁賦》(部分)
懐素《自叙帖》(部分)
《清郎世寧百駿圖 卷》
梁楷《溌墨仙人》
《秋庭戯嬰図》(部分)
《宮楽図》