画像提供元
作家/制作者
作品名/資料名
クリア
閉じる

CADCイメージアーカイブ

CADC(The Center of Authorization for Digital Collections/数位典蔵経紀授権中心)は、台湾の美術館・博物館等の所蔵作品の画像データをライセンスする機関です。
弊社では、CADCが代理する11館のうち、國立台湾美術館、鳳甲美術館、李天禄人豪芝居(ボデヒ)文物館、国家発展委員会檔案管理局の画像データをお預かりして、日本国内における貸出業務を行います。
http://www.mygoods.com.tw
 
國立台湾美術館
1988年に開館した、台湾で唯一の国家的規模の美術館です。
台湾中部の台中市に所在し、敷地面積102,000平方メートルの、アジアで最大規模の美術館です。台湾近現代の選りすぐりの美術品を収蔵しています。
http://www.ntmofa.gov.tw
 
鳳甲美術館
財団法人邸再興文教基金会が、質の高い芸術を鑑賞できる環境の提供を目指し、1991年、台北郊外北投に設立した美術館です。代表的な所蔵品は、200点に及ぶ刺繍作品ですが、台湾国際ビデオ・アート・ビエンナーレ展や台湾作家の個展の開催にも力を注いでいます。
http://hong-gah.org.tw
 
李天禄人形芝居(ボデヒ)文物館
1996年、人形芝居(ボデヒ)の師匠・李天禄氏を記念するために設立された、台湾初の人形芝居(ボデヒ)文物館です。台湾早期に制作されたものも含め、300体におよぶ人形を所蔵しています。
http://litienlu.org.tw
 
国家発展委員会檔案管理局
台湾政府の公文書を管理する機関です。局内にアーカイブされている資料のうち、台湾史上の重要な出来事を紹介する資料の画像データをご提供します。
https://www.archives.gov.tw
陳澄波
《嘉義遊園地(嘉義公園)》(1937年)國立台湾美術館蔵
© National Taiwan Museum of Fine Arts/DNPartcom
《中正紀念堂施工写真》(1965年)国家発展委員会檔案管理局蔵
© National Archives Administration of National Development Council/DNPartcom
《北廻線施工写真》(1962年)国家発展委員会檔案管理局蔵
© National Archives Administration of National Development Council/DNPartcom
《関雲長》(1900年)李天禄人形芝居(ボデヒ)文物館蔵
© Li Tien-Lu Hand Puppet Foundation/DNPartcom
《竹得(草書の条幅)》(1910年)國立台湾美術館蔵
© National Taiwan Museum of Fine Arts/DNPartcom
《王孟端「山亭文会図」の刺繍》(1990年)鳳甲美術館蔵
© Hong-Gah Museum/DNPartcom
《曽后希「夜宴図」の刺繍》(1995年)鳳甲美術館蔵
© Hong-Gah Museum/DNPartcom
《神と妖怪の戦い》(1980年)李天禄人形芝居(ボデヒ)文物館蔵
© Li Tien-Lu Hand Puppet Foundation/DNPartcom