画像提供元
作家/制作者
作品名/資料名
クリア
閉じる

浅井コレクション・イメージアーカイブ

浅井コレクションは、大阪の浮世絵研究家、浅井勇助が明治30年ごろから蒐集した浮世絵から成るもので、120年以上の歴史を有する日本有数のコレクションです。
その膨大な数の浮世絵は、日本の歴史全体を網羅していますが、特に、日本が最も活気にあふれ、輝いていた維新・明治期の浮世絵版画の収蔵量は日本最大規模です。時野谷勝大阪大学名誉教授は、「時期を幕末から明治に限って見れば、浅井コレクションほど網羅的に蒐集しているものは、他に例がないものと思われる」と書いています。
多くの著名な歴史学者にも歴史的・文化的面から評価されてきた、歌川国芳、歌川国貞、歌川広重、月岡芳年、落合芳幾、豊原国周らの美しい浮世絵を、是非ご堪能ください。
Photo: Cool Art Tokyo / DNPartcom
相馬の古内裏
月岡芳年「頼光四天王大江山鬼神退治之図」
歌川芳幾「隅田川花の賑わい」
歌川貞秀「東都新吉原全盛桜図」
豊原国周「與衆同楽」
歌川国芳「源頼光の三天王囲碁図」
月岡芳年「芳年武者無類 源牛若丸・熊坂長範」